2006年08月15日

Micropterus salmoides 3

昨日のバス釣りについて

道具揃えて始めてはみたものの、全く釣れる様子がなくてヘコんでたバス釣りですが、とりあえずは一回釣れるまでは意地でもやろう、と思ってたわけです。

で、今回は出来る限り最良の条件をそろえて臨むことにする。

とにかく朝イチがイイってことなんで、開始時間は午前5時。
ってことで、朝は3時半起床、4時出発です。

当然ですが、道は非常に空いてたんで予定の集合時間より20分ばかし早く到着してしまい、友人を待つ間に竿のセッティングをしたりポイントを探してウロウロしたりする。

で、とりあえず見つけたポイントで試しに投げてみたらいきなりヒット。釣れるなんて思ってもいなかったもんで「えっ!いや、ちょっと、なに?」みたいな感じで引き上げてきたら難なく上がった。20cmぐらいの小物ではありますが、昨日の写真が、その記念すべき生涯初バスです。本来、琵琶湖はリリース禁止ですが、最初の一匹はリリースした。

写真撮ったりなんかして、落ち着いた頃に再度チャレンジ。
そしたら、4、5回投げた頃にまたまたヒット。
「バス釣り、余裕?」って気分になる。

その後、友人と合流して、なんだかんだで9時頃までに5匹釣り上げた。

昼間はやっぱり全然釣れなくて、あちこち移動したりしてやってみたけど全くダメ。この時間帯にかなり体力を消耗した。

夕方になって、再度、朝のポイントに移動して挑戦。
とりあえず1匹釣り上げる。

そんな感じで、バス釣りを堪能した。
確かに釣れたら面白い。
今回釣った魚はそんなに大きくなかったけど、それでもそれなりに引くし、結構楽しかった。

とりあえず、もうちょっと続けてみようと思う。
経験者の話では、秋になれば昼でも釣れる、ってことなので、それぐらいまではやってみよう。


posted by ふぁじた at 22:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 釣り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。