2008年11月09日

山陰ぶらり旅 −その他−

最後に補足を。

今回の道中で一番楽しかったのは「水木しげるロード」だったんですが
その次に楽しめたのは「宍道湖自然館 ゴビウス」でした。

pic210


別に元々寄るつもりじゃなかったというか、そもそも存在自体を全く知らなかった場所です。道路の看板を見かけて何となく寄ってみたんですが、全然期待もしてなかったし、入場料次第ではスルーしようと思ってました。

で、入ってみると内容的には宍道湖と中海に生息する生き物の展示がメインなんですが、とにかく地味です。基本的に明るい色した生き物はいませんし、魚についてはほぼ銀色と灰色です。絶滅危惧種の「シンジコハゼ」とか言われても、かなりのマニア以外にはピンときませんしね。これまでに結構いろんな水族館を見てきたと思いますが、シジミを展示してるなんていうのも初めて見ましたし。

pic211


でも、それがイイ。
一般的でありふれた魚を、本気で展示してる水族館ってあまり無いですしね。

琵琶湖博物館が楽しめる人なら絶対に楽しいと思う。
入場料もたったの500円ですし、ラクダに乗って写真撮るよりは間違いなく有意義でしょう。


食に関してはとりあえず「出雲そば」は食べました。
出雲大社に隣接してるようなそば屋は結構混んでて、なんとなくバッタもんくさい感じがしたので、少し離れた場所で普通の民家に紛れてるような店に行った。
神社前よりも静かで落ち着いてたし、ゆとりがあるせいか店員さんはムチャクチャ丁寧やし、値段的にも少し安かったし、味ももちろん満足ですよ。


とりあえずこんな感じですかね。

実は、最初の予定では世界遺産の「石見銀山」に行きたかったんですよ。ただ、出発前日に調べてみたら中に入るには事前の予約が必要らしくて、それの締め切りが5日前、ってことだったので今回は諦めた。
っていうか、多分よっぽどのことがない限りは今後も行かんと思いますが。


さて、これからは寒くなるので次にどっか行くとしたら春になってからですが、そのころには高速道路の料金がタダか一律1000円になってることを祈ってます。

pic212


posted by ふぁじた at 22:02| Comment(2) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
いいブログですね。応援してますのでどんどん更新してください。僕のブログは気悪くするかもしれないので、あまりおすすめできませんが。また見に来ますね。
Posted by 新川すぐる at 2008年11月11日 07:20
>新川すぐるさん

多分、書いてる本人だけが楽しい自己満足ブログに
お褒めの言葉をいただき恐縮です。

「どんどん」とはいかないまでも、二日か三日に一回ぐらいは
更新しようとは思ってますので、よければまた来てください。

新川さんのブログも拝見させていただきました。

お盛んですね。
Posted by ふぁじた at 2008年11月11日 20:22
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。