2008年10月18日

ソニックブーン

ブームなんて一瞬で過ぎてしまいます。

ここ数年は特にその傾向が強いような気がするんですが、どうすか?
とにかく今の世の中、興味の対象やら情報やらがあまりに多すぎて
一つのことにどっぷりとハマる間もなく、次に目移りしてる気がする。
ふぁじたのように飽きっぽい人間は特にそうなりがちです。

例えば「あたし彼女」とかも一瞬で過ぎ去りましたよね。

アッという間に広まって、いじられて、ネタにされて
一時期はあちこちのブログやらで


あたし

○○

××歳

みたいな


って感じで書かれてましたけど、今や何事も無かったかのようです。
こういう扱いのされ方については、少し同情してしまいそうです。


そんな中にあって、「KY」ってのは結構息が長いですね。
今でも比較的目にしますし、耳にもします。
「チョベリバ」的な感じで、使わないけどネタとして残っていくものになりそうです。

さて、そうなるとイニシャル「K.Y」の人はいつまでも苦しむことになりますよね。
イニシャルに話題がおよぶたびに「KYなヤツやなぁ〜(笑)」みたいなことを言われるわけですよ。
これ、多分しんどいですよ〜。

で、はたして有名人とかで「K.Y」の人って誰かいたかな?と考えてみた。
その時に、とりあえず最初に浮かんできた名前が「Kiyoshi Yamashita」。



あぁ、あなたは確かにKYですね、と思った。


posted by ふぁじた at 22:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。