2008年07月27日

残った25%

今回の旅で食べたものについて。

・手打ちそば
白川郷に行った帰りに、手打ちそばを食す。
どの辺にあった、とか、どんな名前の店だった、とかは完全に忘れましたが、店先の一部がガラス張りになってて、主人が一生懸命にそばを売ってる様子を拝見できるような店でした。

まぁ、普通に美味いそばでしたよ。
かなり褒め言葉としてね。

そばの太さに結構バラつきがあったんですが、これはある意味、手打ちらしくてイイね、って感じで喜ばれるものなのかもしれない。実際、一緒に行った友人はそんなことを言ってた。

でも、ふぁじたからしたらそこも含めて「そば打ち」なわけで、均等な太さに揃えられてこその職人技である、と声を大にして言いたい。

実際に食べてみて美味かった瞬間に、どうでもいいことになりましたが。


・手羽先
世界の山ちゃんで手羽先をたらふくたいらげた。

実は事前に友人と飲む約束をして、店とかは任す、って言たものの、後から「世界の山ちゃん」のことを思い出して、ミスったなぁ、と思ってたんです。そしたら友人のチョイスが「世界の山ちゃん」でした。空気を読んでくれたことで、嬉しいような、恥ずかしいような感じです。

コショウがイイ感じで効いた手羽先は普通以上に美味いものでした。
肉は骨からキレイに簡単にはずれるし、ビールとこれがあれば全く何もいらないと思いました。

大阪にも店出して欲しいなぁ。


・あんかけスパゲッティ
今回の旅のサブターゲットの一つ。
前回、万博で名古屋行ったときに通りすがりで見かけたのぼりに書かれていた「あんかけスパ」の文字。あれ以来、気になって仕方がなかった食べ物です。

が、実は旅の途中では結局食べませんでした。最終日の昼ご飯にする予定だったんですが、店探したりするのが面倒くさくなって中止したんです。でも食べたい、ってことでレトルトのソースだけ買って帰った。
pic178

っていうか、友人に「どこのあんかけスパが美味い?」って聞いたら、これが一番美味い教えてくれた、ってこもある。

今週末に早速パッケージの写真を元に作ってみた。
pic177

ウィンナーは写真に合わせて、タコさんウィンナーが作れるような赤いやつを買ってきたし、スパゲッティも店に売ってるやつで一番太いのを選んだ。多分、再現度は結構高いと思います。

で、食す。

なるほど、食べたことのない味のスパゲッティでした。これまたコショウの風味がかなり強くて、正直、その印象しか残らないような感じです。ただ、それは決して悪い意味ではなく。残こり2食分ですが、いろんな食べ方を試したいので、もっと買っても良かったかな、と思います。


「あんかけスパ」を食べたことで、旅の目的は100%達成。
今回の旅は、ホントに良かった。
帰ってきてからの仕事がいまだかつてない程の苦痛に感じるぐらいに楽しかった。

次は何処に行こうか。


posted by ふぁじた at 22:55| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。