2011年10月02日

111002_1

友人の結婚式に出席して、披露宴の余興に漫才を披露した。

これはウケるだろう、というところでスベって
ここは削ったほうがイイかな、と思ってたとこで大ウケ。

やっぱりお笑いは難しい。

あと、恥ずかしい話ながら、新婦から両親への手紙っていうのは
ほぼ間違いなく泣ける。
父親が渋い顔をしながら懸命に涙をこらえてるけど
やはり堪えきれずに泣いてしまう、みたいなのを見ると絶対無理。

そういうシーンばかり集めたBDとか出たら買ってまうかもしれん。
posted by ふぁじた at 22:52| Comment(7) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。