2009年02月26日

世の中を明るく

想像してください。



とある公民館。

軍配を持った男性の前に向かい合って座る2人の男性。
両者共に、手ぬぐいで頭を隠した状態で静かにその時を待つ。

そして、会場に響き渡る「はっけよい、のこった!」の声。

その瞬間、向かい合った2人が同時に手ぬぐいをはぎ取り
そこに現れたのは光を浴びてテカテカと輝く見事な禿頭だった。
お互い言葉を発することはないものの
自らの頭を自慢げに、そして誇らしげに周囲に晒している。

行司の男性は懐からおもむろにペンライトを取り出し2人の頭を照らす。
時間をかけながら、二つの頭を念入りに見比べる。
ライトの角度を変えたりしながらじっくりと見定める。

密度の濃い数刻が過ぎた後で、行司はおもむろに
一方の男性に向かって軍配を掲げる。

向かい合う男達の反応はまさに両極端に別れるが
最後はお互いの頭を称え合い、固い握手を交わす。



えー、コレは決してバラエティ番組の企画とかではありません。
若干ふぁじたの勝手な解釈が入ってるものの
実際に秋田県の某所で行われているものだそうです。

詳しく知りたい方は「雄物川光頭会」とか「光頭相撲」でググって下さい。
ニュースの痕跡ぐらいは見れると思うんで。
posted by ふぁじた at 22:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月23日

たどり着いた場所

当然結婚はしていて

なんなら子供なんかもいたりして

経済新聞とか読みながら朝飯食って

小遣いが足りないと嫁に泣きついたりして

週末はゴルフとかも行ったりしながら

時々はパチンコなんかもやりつつ

職場では同僚とプロ野球の話で盛り上がって

マイホームのこととかで真剣に悩みつつ

マンガなんかは読まないし

当然、ゲームなんて全くやらない。



30歳ってそんな感じだと思ってた時期がありましたが
今の自分には一つも当てはまりません。
posted by ふぁじた at 22:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月20日

今日の思考

伝えるほどでもない思考。

たとえばの話。
一般常識のテストをいろんな人に受けてもらいました。
採点の結果、平均点は50点で最低点は0点、最高点は100点でした。

この時、0点の人については「この人、常識無いなぁ。」と思われて当然ですし
本人もちょっとそう思ってる部分があることでしょう。

では100点の人についてはどうなんだろうか、と。
その人を常識人として認めて問題なかろうか、と。


そんなことをふと思いついて、今日一日ずっと考えてたように思います。


意見は色々あるかと思われますが、ふぁじたの最終的な結論としては
平均点50点の一般常識のテスト、っていう前提がおかしいってことになった。



あと、こちらの短編小説(?)が非常に素晴らしい。
このままほとんど弄らずでも十分映画化にたえる内容だと思う。
ドラえもん知らん、って人以外は読むべき。
posted by ふぁじた at 21:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月18日

R-1GP 2009

R−1の個人的感想をものすごく簡単に。

・夙川アトム
初見だと何言ってるか分からんと思う。

・岸学
ジャック・バウアーを知らんと面白さが半減以下、ってのがキツイ。
個人的には「くそーっ!」の言い方が激似だと思う。

・バカリズム
この人の発想力は異常です。
来年こそは優勝できることを祈っております。

・エハラマサヒロ
多分、今回のR−1に出場したことで10年は寿命が縮まったと思う。

・サイクロンZ
本人も自信を持ってた一番面白いネタをやった後の失速がハンパなかった。
あと2本ほど強力なヤツがあれば勝てると思う。

・鳥居みゆき
怖いっす。

・鬼頭真也(夜ふかしの会)
ネタよりもドカベンの単行本があんなにたくさんあることに驚いた。

・COWCOW山田よし
ゴルゴを推しすぎじゃないか、と。
個人的にああいう特定のキャラや人に乗っかかったようなネタは合わない。

・あべこうじ
ぁあっ、はぁい。(文字で表現するのは難しい。)

・中山功太
マジ嬉しいっす。
初めてR−1で見て以来、大好きな芸人さんなんで。
「ちぇけらーー!」って言ってた頃からの鋭い観察眼に惚れます。


今年からゴールデン枠での放送になったことは非常に喜ばしい。
もっと盛り上がって、キャラ芸じゃないピン芸人がもっと増えればイイと思う。
posted by ふぁじた at 22:42| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月16日

あえてニセモノと呼ぶ

「ふぁじた」ってそんなに突飛な名前ではないと思う。

でも、ありふれた名前ではない。
ちなみにググってみたら、とりあえずこのブログはひっかかって
過去にコメント返ししたブログとかもひっかかったりする一方で
明らかにふぁじたではない「ふぁじた」さんも見つかった。

さらに「fajita」でググると、やたらとメキシコ料理屋がひっかかる。
どうやらメキシコに「ファヒータ」という料理があって
アルファベット表記すると「fajita」となるらしい。


だからかどうかは分かりませんが、この一週間ほどの間に
ちょっとした会員登録的な事をする際にIDを「fajita」にしたら
すでに使用中だったことが2度あった。

別に誰がどんなID使おうが勝手ですが、なんとなく悔しくてですね。
「誰にことわって」的な気分になってしまいましてね。


商標登録って簡単に出来るもんなんでしょうか?
posted by ふぁじた at 23:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月14日

不可解な感覚

ふぁじたはギャンブルの類を全くやりません。

以前に一時期、宝くじを買ってた時期があったり
学生の頃に社会勉強的な感じで競艇行ったりしたことはありますが
パチンコ、競馬なんかに関しては全くの未経験です。

だから基本的にギャンブラーの気持ちは理解できない。

特に金銭感覚に関しては全く意味不明です。
なんか平気で「2万負けた」とか言ってますからね。
あなた、2万円あったら何が買えるか分かってるんですか?と。
なんでそんなに笑っていられるんですか?と。
ふぁじただったら2週間はヘコみます。
3日間ぐらいは乾いた笑いしかできません。


で、今日、ギャンブルに関して理解できないことがまた一つ。
クルマで走ってて見かけたパチンコ屋の電光掲示板の文字なんですが

「パチンコ・パチスロ全機種完全武装でぶっ飛びモード!」


…はたしてこれは客にとって有利なのか不利なのか。
posted by ふぁじた at 21:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月12日

四方八方見積もられ

変化の乏しい日々を送っております。


現在の懸案事項「自動車保険の更新」。

とりあえず、今契約してるトコとは契約延長しない予定。
実際に保険を適用するようなことになってないので
サービスの善し悪しは分からんけど、単純に保険料が高いので。

早速ネットでどこがイイか調べようとしたら一括で
いろんな保険会社の見積もりが見れる、みたいなサービスがあったので
それを利用してみた。

その翌日から毎日のように見積もり入った封書やら
折り畳み式のハガキやらが届いて、気付けば10通以上は来てます。

これはふぁじただけの性格じゃないと思うんですが
とにかく選択肢が増えると急激に面倒くさくなってしまう。
なんかもうどこでもイイから適当にやっといて、みたいな気になる。
ようするに事故らなけりゃ問題ないでしょ、って感じで。

とりあえず、現在の保険が満期になるまであと3週間ほどあるので
それまでにはちゃんとやる気を出して、決めとかんとなぁ、と思う。



それにしても、見積書で運転者の制限に関する部分を見ていて
「30歳以上限定」とか書いてあると、なんか複雑な気持ちになるなぁ。

安くなってるから嬉しいはずなのに。
posted by ふぁじた at 21:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月10日

武羅暴

朝食用に買ったバナナについてたシール。
pic217


様々に手を尽くして、何度も「ブラボー」と訴えてくる様子に
ちょっと感動してしまいそうです。


posted by ふぁじた at 23:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月08日

ノーみそパンパン

いつもどおり、スノボ明けで全身筋肉痛ですよ。

今回は福井のスキージャム勝山へ。

4度目にして初めて、雪の状態が良くないゲレンデを体験した。
まぁ、先週は結構天気良かったし、当日もすごく暖かかったですしね。
朝はそんなに悪くなかったけど、昼頃になるとジャリジャリのベタベタに。
あんなに滑りにくくなるもんだとは思わんかった。

あと、4度目にして初めて、最初からそれなりに滑れた。
2年ぶりなので、ほぼゼロからやり直しかな、と思ってたので
これはかなり嬉しい誤算でした。
「まだ、見た感じが素人っぽい」と言われるものの
とりあえず滑れるから、見た目なんて別にどうでもイイです。

俄然、次に行くのが楽しみになってきた訳なんですが
また一年後とかになるでしょうね。

あと、その時はいろいろ道具を新調することになりそうです。
まぁ友人の中古なんでかれこれ10年前ぐらいのもんですし、仕方ないかなと。
何はなくともウェアの下は絶対に買うことになると思う。

今回、帰りはノーパンでジーパンだったんですよ。

というのも、ウェアの防水がほとんど効かなくなってきて
防水スプレーも念入りに吹いたけどイマイチ効き目がなくて
よりによって、雪がひどくベチャベチャで
結果としてウェアどころか、その下のジャージどころか
パンツに至るまでビッシャビシャに濡れてしまいました。
まさかそんなことになるとは思わなかったので着替えなんかあるわけなく
ウチに帰るまでだけやし、まぁ、いいか、と素肌にジーパンを着用。

布一枚のことですが、思ったより違和感あるんですね。

用を足すときとかにいつも触れるはずの物がないと結構驚きますよ。
posted by ふぁじた at 22:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月06日

滑る、滑れば、滑るとき

今晩出掛けるスノボの準備を終えて、とりあえず一息。

生涯4度目のスノボとなるわけですが
それぞれの間隔が一年ほどあって
今回にいたっては二年ですよ。

当然、上達っぷりも微妙で
なんとか滑れなくはない、程度の実力です。


で、基本的に寒いのは大嫌いなんで冬はウチにいたい。
釣りは大好きでも、冬の釣りは寒いのがイヤなので誘われても断るぐらいです。

が、極寒のスキー場へ向かう準備をしながら
妙にワクワクしている自分がいる。


なんだかんだで、気に入ってるのか?
もっと近くにスキー場があればハマってたかもしれない。
posted by ふぁじた at 21:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月04日

見逃して見過ごして

職場で新人さんが研修みたいなことをしてる。

その人について上司から質問されて、話してたんですよ。
「ワタナベ君(仮名)の様子はどうだ?」とか
「ワタナベ君(仮名)は使えそうか?」とか
「ワタナベ君(仮名)は続けてくれそうか?」みたいなことです。

まぁ、適当に当たり障りのない程度で受け答えして
5分程度会話してました。

とりあえず内容に関しては特にどうということはなかったんですが
一つだけ問題がありまして。

というのも、新人さんはワタナベ君(仮名)ではなくナカムラ君(仮名)だったんですね。

最初に上司が「ワタナベ君(仮名)」って言ったときに「おやっ?」と思ったけど
なんか聞き取りづらかったので、聞き間違えかな、とスルーしたんですよ。
そしたら、その後もずっと「ワタナベ君(仮名)」って言ってました。

なんというか、最初をスルーしてしまった手前、なんか今更訂正しづらい。
会話の内容そっちのけで、どうしたものか、と考えたものの
とりあえず会話は成立しておる以上、特に問題ないかな、と思って
そのままやり過ごした。
放っておいても、そのうち気付くだろう、と。

問題は気付いたときに、今日のふぁじたとの会話を覚えているか、ってことです。
なんか、とりあえず面倒くさいのでナカムラ君(仮名)には婿入りしてもらって
すぐにワタナベ君(仮名)になってもらいたいです。
posted by ふぁじた at 23:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月02日

Universal Serial Japan

電車の中吊りでUSJでバレンタインキャンペーンをやってることを知る。

恋人だろうが、友達だろうが、親子だろうが
とにかく大人2人が入り口で「キス」か「ハグ」をすれば入場料が割引らしい。


「ハグ」だけにしない辺りにいやらしさを感じるな、とか
知らなかった振りをして意中の相手を誘う人とかいるだろうな、とか
罰ゲーム的な感じで騒ぎまくってるメンズの集団とかいそうだな、とか考えました。


が、とりあえず一番最初出てきた言葉は「欧米か!」だったのは確かです。
posted by ふぁじた at 22:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月01日

香りの檻

今日はどうも「臭い」と相性が悪い。

午前中は休日出勤で職場へ向かう。
そしたら施設の下水道の工事だか点検だかをやっていて
なんか職場全体に下水臭が漂ってた。
まぁ、耐えきれないほどではなかったけど
これが今日の不幸の始まり。

とりあえず無事に仕事を終えて実家に顔を出しに行く。
で、新聞とか読んでくつろいでる隙に妹に香水を吹きかけられる。
どうやら貰い物だったようですが、イマイチ使う気が無いらしい。
それがまたメチャクチャ甘い香りのモノで
ただでさえ香水とか好きじゃないふぁじたとしては
自分の服から漂う香りでだんだん気分が悪くなっていった。

ウチに帰ってきて、服を着替えて落ち着いてから
来週スノボに行く予定なのでウェアやらの確認をしてみる。
去年は行かなかったので「ウェアとか腐ってるかも」とか
冗談で言ってたんですが、冗談ではない状態でした。
腐ってる、は言い過ぎですが、所々にカビ的なものが付いてて
なにやら発酵したような香りを纏っておりました。
とにかく洗って、一週間の天日干しでどこまで回復できるだろうか。

最後に、ネットしながらマッタリとブランデーとかチビチビ飲んでたら
思いっきりグラスを倒してしまって、コタツ布団に全部染み込んだ。
おかげで部屋中に濃厚なブランデー臭が満ちております。
下戸な人ならいるだけで酔いかねないぐらいの。


とりあえず残り少なくなったファブリーズを明日買いに行きます。
posted by ふぁじた at 22:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。